部分矯正

部分矯正とは

前歯や出っ歯の気になる部分だけを低価格・短期間で治すことができる矯正治療の事を部分矯正と言います。

「歯並びは気になるけど、長期間通院するのは嫌」「費用はできるだけ安く抑えたい」という方は、気になる部分の歯並びだけを「部分矯正」で治療して、印象を改善させてみましょう。

前歯のちょっとした凹凸を治したい、結婚式まで時間がないのでできるだけ短期間で矯正したいなどご要望があれば、お気軽に当院までお問合せ下さい。
※重度のガタガタの歯並びや八重歯、出っ歯などには部分矯正が適さない場合があります。

 

当院の部分矯正の治療費

1本につき3万円(税別)
前歯1~2本だけを治療する場合も最低6本の歯に装置を着ける必要がある為、治療費は18万円税別)~となります。

部分矯正の特徴と全体矯正の比較

気になる部分の歯並びだけを矯正が可能

全体的矯正の場合は、噛み合わせを調整しながら矯正治療を行いますが、部分矯正では前歯など、気になる部分の歯並びだけを改善させていきます。
ですので、全体矯正よりも短期間・低価格で矯正治療が可能になります。

短期間で矯正治療が可能

全体の矯正するため、本格矯正では約2年以上の治療期間が必要になりますが、前歯や気になる部分の歯並びだけを改善する部分矯正であれば、半年程度で歯並びを改善させることが可能です。
「長期間通院できない」という方でも、安心して矯正治療を受けて頂くことができます。

低価格で矯正治療ができる

「矯正治療は高い」という認識の方がほとんどだと思いますが、前歯など、気になる部分の歯並びだけを矯正する部分矯正は、低価格で矯正治療を受けることが可能です。

基本的に、非抜歯の矯正治療を受けることができる

全体矯正の場合、患者様の症状によっては抜歯をしなければいけないケースもありますが、部分矯正では基本的に歯を抜かずに矯正をする事が可能です。「自分の歯を大切にしたい」とお考えの方でも、安心して矯正治療を受けて頂くことができます。

※部分矯正には様々メリットはありますが、一方では、「患者さんの歯並びの状態によっては、部分矯正ができない場合がある」「歯のエナメル質を、ごくわずかだけ削らなければいけない場合がある」などのデメリットもあります。
ご相談時にしっかりとご説明致します。ご納得頂いた上で、治療に進んで頂ければと思います。

 

部分矯正 全体矯正
期間

目安として半年程度

2年以上かかる場合がある
費用 費用を抑えることができる 高額となる場合がある
メリット 短期間・低価格で気になる部分の歯並びだけを改善することができる 重度の症状にも対応できる
デメリット 歯並びの状態によっては、適応しない場合がある 治療期間が長く、費用も高額となる場合がある
TEL:078-391-5678初診予約資料請求
FacebookYoutubeチャンネルGoogle+院長日記

インビザライン矯正ガイド アキラ矯正歯科クリニックインビザライン矯正ガイド アキラ矯正歯科クリニック